補聴器を着けずに難聴を放っておくとどうなる?

こんにちは。 高槻補聴器センター店長の住吉です。 今回はタイトルの通り、聞こえにくい状態を放置しておくとどんなことが起こるのかお話していきたいと思います。 聞こえにくくなってきたけど補聴器はまだ早いかなと躊躇している方も多いのではないでしょうか。 もし難聴をそ...
           続きを見る...

補聴器装用の平均年齢っていくつ?

こんにちは高槻補聴器センターの森澤です。 今回は補聴器をつける方の平均年齢についてお話したいと思います。 耳の聞こえ方は年々低下していく傾向にあります。 統計によれば実際の聴力の低下は45歳前後から起こるとされてます。 加えて、自分が聴こえづら...
           続きを見る...

今話題!充電式補聴器のメリットとは?

こんにちは。 高槻補聴器センター店長の住吉です。 今回はタイトルにもある通り充電式補聴器の特徴などお話していきたいと思います。 ここ2~3年の間に充電式補聴器が各メーカーから続々と発売されています。 先日、世界初の充電式オーダーメイドタイプの補聴器が発売され、...
           続きを見る...

補聴器から音が出ない時はどうすればいいの?

(2020年6月29日内容加筆) こんにちは。 高槻補聴器センターの店長の住吉です。 さて本日のテーマは、補聴器から急に音が出なくなったり弱まったりした時の対処法をお伝えしたいと思います。 現在補聴器を愛用中の皆様、そんなご経験はございますか? 要因...
           続きを見る...

聴こえやすい話し方

こんにちは高槻補聴器センターの森澤です。 お客様との会話でよく私たちスタッフの声は聴こえるとおっしゃってもらえます。 実は私たちの声はよく聴こえるように話し方を工夫してします。 その一つとして「大きく声を出す」方法がありますが、その他にも聴こえやすくするコツがあるんです。 ...
           続きを見る...

ご自宅で簡単に補聴器のクリーニングができる便利グッズ

こんにちは。 高槻補聴器センターの住吉です。 いよいよ梅雨入りですねー。 髪の毛もごわついてすごく不快な季節です。 住吉はストレートパーマあてましたがもう切れそうです(笑) そして補聴器にとっても湿度の高い梅雨はコンディションが悪くなってしまいが...
           続きを見る...

大きな声で話続けると、、、?

こんにちは高槻補聴器センターの森澤です 今回は大声についてお話します まずは音の大きさについてですが、 通常の会話は60 dB(デシベル)程度です。※デシベル・・音の大きさ それより大きい85~100 dBの音は、6~8時間連続して聞くと耳を傷める可能性が高く...
           続きを見る...

補聴器を着けてうるさいと感じる時の原因と対策について

こんにちは。 高槻補聴器センター店長の住吉です。 「補聴器って雑音がうるさそう」 そんな評判を聞いて興味はあるのに躊躇している方もいらっしゃるかもしれませんね。 今回は補聴器を着けてうるさいと感じる原因と対策について解説していきたいと思います。 ...
           続きを見る...

補聴器から聴こえる「ピー」という音について

こんにちは、高槻補聴器センターの森澤です。 今回はハウリングについて詳しく話していきたいと思います。 よく、ハウるとか音が回るという言い方もしますが まず「ハウリング」とは何か 簡単に説明するとハウリングとはスピーカーから出る不快な音になります。 仕組み...
           続きを見る...

補聴器と湿度の関係

高槻補聴器センターの森澤です。 そろそろ梅雨の時期になり雨が降り続ける日も多くなると思います。 そうなると湿度も高くなることになります。 さて、今回は補聴器関連の湿度による影響にについてお伝えしていこうと思います。 まず、湿度が高いと補聴器に悪い影響が...
           続きを見る...
Scroll Up