こんにちは。

豊中補聴器センター店長のなかさんです。

 

補聴器のご相談で来店いただいたお客様から

「補聴器を販売するのに資格があるの?」

というご質問をいただくことがあります。

こちらについてご説明いたします。

 

認定補聴器技能者とは?

補聴器は、一般の音響製品と異なり、安全で効果的に使用するには、使用される方の聞こえの状態に合わせて十分調整し、使用者が納得できる補聴効果が得られることを確認して、指導することが必要な家庭用医療機器です。

公益財団法人テクノエイド協会は、補聴器を購入される方の使用目的、使用環境、希望価格等についてのご相談に応じ、補聴器の適合調整、補聴効果の確認及び使用指導を適切に行うことのできる、専門的な知識及び技能を習得した「認定補聴器技能者」を認定しています。

公益財団法人 テクノエイド協会HPより抜粋

認定補聴器技能者は何人いるの?

全国では5,263名(2021/6/29現在)が資格を保有しておりますが、大阪府では257名となっています。

これが北摂だと39名となります。

ヒヤリングアートでは8名が保有しており、全員が認定補聴器技能者です。

 

ヒヤリングアートでは、経験豊富な認定補聴器技能者応対させていただいております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

お問い合わせ・来店のご予約はお近くの店舗まで

豊中本店:06-6848-4133

池田店:072-751-3341

高槻店:072-683-4133

茨木店:072-634-4133

補聴器をご検討の方・補聴器でお悩みの方、どうぞ安心してお任せください。

当店では他店様でご購入の補聴器も喜んで調整・クリーニングを承ります。

また当店はご予約のお客さまを優先させていただいております。
お待たせしないために、ご来店の前にご都合の良い日時のご予約をお勧めいたします。