こんにちは!豊中補聴器センターの最所です。

気温が下がって、風が気持ち良いですね。早くマスクを外して、空気も味わいたいものです。

 

 

さて、今回は「クロス補聴器」についてお話したいと思います。

 

 

シグニア補聴器 総合カタログより抜粋

 

クロス補聴器は、片方の耳が突発性難聴などの理由により、補聴器の装用が難しい場合に、効果が見込めます。

 

聞こえない耳にクロス補聴器(送信機)を装用し、聞こえる耳に通常の補聴器を装用することで、両耳分の音情報が入るようになります。そうする事で、聞き取りの範囲が広がり、聞こえない側からの音も聞こえるようになるので、様々な場所での会話が聞こえやすくなります。

 

クロス補聴器(送信側)は通常の補聴器(受信側)とセットで使用します。また、最近の補聴器の進歩に合わせてクロス補聴器も性能が上がってきております。

 

「私の片方の耳はもう聞こえない」と諦める前に、一度当店にご相談くださいませ。

もちろん貸出も行っておりますので、ご自宅でもお試しできます。

 

聴こえるって感動しますよ!