こんにちは!豊中補聴器センターの最所です。

9月中旬になり、ようやく湿度が下がって涼しくなってきましたね。

 

さて今回はどんどん新しくなっていくスマートフォン、それと同時に補聴器もスマートフォンを使って出来る事が増えてきておりますので、そちらを紹介したいと思います。

 

 

まず今までの代表的な使い方として


①リモコンとして使うことができる


これが最も多い使い方ですね。補聴器の音量・プログラムの変更をスマートフォンで行えるというものです。補聴器に触らなくてもよいので、まず他の方に気づかれる事はありませんし、音量等が視覚化されて分かりやすくなるのも良いですね。

 

 


②無線のイヤホンになる


こちらは逆に補聴器が変わるケースです。電話の呼び出し音や通話相手の声、テレビの音やスマートフォンで取り込んだ音楽、それらがペアリング(接続)したスマートフォンを通じて直接補聴器に届きますので、ハッキリと聴き取りやすくなります。そのうえ、周囲の音に邪魔される事もありません。

 

 


③補聴器を探すことができる


これは補聴器で一番気を付けないといけない「紛失」防止の機能です。ペアリングしたスマートフォンを使い、補聴器の場所を探す事ができます。近くにある場合は、どの方向にあるのかがわかりますし、遠くて通信できない所や補聴器の電池が切れてしまった場合でも、最後にどこで使っていたかが分かりますので、探しやすくなります。

 

 

 

以上が今までのスマートフォンの主な使い方になります。

これだけでも十分便利なのですが、今またできる事が増えてきておりまして、また次回にお話ししたいと思います!