こんにちは!豊中補聴器センターの最所です。

暖かくなって、花粉症も治まりつつあるので、ウキウキでございます。

そろそろ運動を始めないといけませんね!

 

さて、最近よくされる質問なのですが

「通販の補聴器ってどうなの?」というものです。

 

全然ダメです。という事はないのですが、3つの注意事項があります。それは

 

①軽度難聴者用の為、パワーは弱い。

②耳の形を取っていない為、外れやすい。

③細かな調整が出来ない為、決められた音しか出ない。

 

 

基本的に、通販の補聴器は中等度難聴からは使えません。

耳の形を取っていない為、外れて落下しやすいリスクもあります。

そして、これが一番大事なのですが、人によって聴力も音の感じ方も違います。

高音が聞こえにくかったり、低音が聞こえにくかったりするのですが、調整が出来ない。

という事は、「この補聴器の音」に使う方の聞こえが合っていないといけないのです。

 

まとめると、そこまで聞こえにくいわけではなく、決められている音が自身の聞こえに上手く

マッチしており、これまた決まった形に耳が上手くフィットすればOK。という事になります。

 

・・・なかなか厳しい条件ですね。

 

補聴器は単純に着ければ良く聴こえる。というものではありません。

まずはご相談だけでもお待ちしております!