こんにちは!

池田補聴器専門店の田中さくらです!

 

近年の補聴器は耳かけ型・耳穴型などの形から、大きさ、色、性能等バリエーションが豊富にあります。

補聴器を始める時は、そのたくさんの組み合わせの中から、

長く毎日付き合うことのできる補聴器を選ぶことが大切です。

 

そこで今回は「自分に合った補聴器の選び方」について順番にご紹介します!

 

 

 

 

聴こえの状態に基づいてメーカーを決める

補聴器のメーカーは数多くあるのですが、

やわらかい音色、スッキリした音色、低音が豊かにでる等それぞれ特徴があります。

まずはしっかり聴力測定をして、難聴の性質や聴力の波形や好みの音色に基づき

自分に合うメーカーを決めていきます。

 

 

②予算と自身に合った性能のレベルを決める

補聴器には比較的お手頃価格のものからハイエンドのものまで幅広くあり、

価格に伴って補聴器の性能も変わっていきます。

それぞれのご予算や、それぞれのライフスタイルに合った性能などを考え、

自分に合った器種を決めていきます。

 

 

お好みの形や色を選ぶ

補聴器といっても耳あな型(オーダーメイド)・耳かけ型・箱型と形が様々あり、

その中にも小さく目立たないもの、カラーバリエーションが豊富なものなど、大きさも色も様々です。

聴こえや耳の状態、使用する環境、好みなどに基づき

自分に合った形や色を選んでいきます。

 

 

 

 

 

    ⇩

 

自分に合った補聴器のできあがり!!

 

 

 

補聴器を選んだ後は理想的な聴こえを目指して細かな調整が必要です。

快適な聴こえを実現させる第一歩として

そして毎日使い側にいる相棒のようなものだから

専門家としっかり相談して自分にぴったりの補聴器を見つけましょう!!

 

 

現在使用中の補聴器のお悩みでも大歓迎🎵

いつでもお気軽に池田補聴器専門店でご相談ください!(^^)!