こんにちは言語聴覚士の森澤です。

 

今回は相談の際、よくご質問をいただく

「おススメの補聴器」についてお答えします。

まず、結論から申し上げますと、

 

おススメの補聴器は


装用者の聴力、予算、見た目などといった装用者の感覚によって変化します


 

例えば、

「目立たない」

「よく汗をかく」

「落ちにくい」

という場合には小さいサイズの耳あな型の補聴器がいいかもしれまんし

 

また、

「周囲の人が気づいてくれる」

「大声で叫んで何とかわかる」

「耳の中が濡れている」

といった場合には耳かけ型の補聴器がいいかもしれません。

さらに、この条件から「予算」や「補聴器から聴こえる音の好み」も加味されるので

補聴器の選び方は本当に多種多様なんです。

 

 

このように、補聴器は環境、聴力の程度、装用感など様々な条件によって

おススメする補聴器が変わりますので


ご自身にとってベストな補聴器を選択することが大切です


 

実際に補聴器を選ばれる際には、専門店でのアドバイスを参考にされるのが

良いかと思います。

 

補聴器の性能や値段についてはこちらを記事をご覧ください。

補聴器のヒヤリングアート
大阪の補聴器専門店グループ

 

まずは、補聴器の専門店で相談されるのが一番良い方法だと思います。

高槻補聴器センターは様々なメーカーの補聴器を確認することが出来ます!

ぜひ、耳の聴こえについてご相談ください。