マスク越しの声ってハッキリ聞こえないことがあります。

ソーシャルディスタンスの為、近づけないので余計に聞き取りにくいですね。

 

日常生活の中ではマスクは当たり前になっていますので

少し周りが騒がしくなると会話が聞き取りづらくなります。

 

マスク越しの声が聞こえなく聞き返しが増えます。

マスク越しの声はどう聞こえるの?

マスクを着けて話をすると、音の高さで2,000Hz~7,000Hzの間の高目の音が弱くなるようです。

その結果、声がこもって聞こえてしまいます。

 

マスク着用時は相手に声が届きにくいので注意する点は?

  • 会話の際は相手の正面から話す。
  • ゆっくり、はっきり発音するように心がける
  • 周りが騒がしくない場所を選ぶ。

 

現在使用中の補聴器で対応はできるの?

補聴器調整の担当者に相談して、現在の調整を少し高音を増幅して聞こえやすくする方法や

プログラムの追加によりマスクの声が聞き取りやすくなる音色を新たに作る方法などがあります。

先ずは、相談が大切です。

 

補聴器は一度調整したらそのままではもったいない。

補聴器はその時の聞こえに合わせて何度でも調整が可能です。

しばらく調整をしていない方は定期的なメンテナンスと共に聞こえの相談を行いましょう。

いつの間にか聞こえの調整がズレてしまっているかもしれません。

我慢せずに近くの補聴器専門店に来店し、困っている現状を相談しましょう。

 

池田補聴器専門店認定補聴器技能者言語聴覚士が常駐しています。

いつでも何でもご相談ください。お待ちしています。

お問い合わせ・来店のご予約はお近くの店舗まで

豊中本店:06-6848-4133

池田店:072-751-3341

高槻店:072-683-4133

茨木店:072-634-4133

補聴器をご検討の方・補聴器でお悩みの方、どうぞ安心してお任せください。

当店では他店様でご購入の補聴器も喜んで調整・クリーニングを承ります。

また当店はご予約のお客さまを優先させていただいております。
お待たせしないために、ご来店の前にご都合の良い日時のご予約をお勧めいたします。