こんにちは!夏好きですが、梅雨は苦手な豊中補聴器センターの最所です。

カラっとした暑さは気持ち良いのですが、ジメっとした暑さはちょっと…笑

 

さてさて、梅雨と言えば湿気。湿気と言えば補聴器の大敵です。

それを防ぐ為に乾燥ケースに入れていただくのですが、ヒヤリングアートでは乾燥剤の交換タイミングは通常3か月に1回。夏場は毎月交換を推奨しております。

 

こちらは粒タイプのシリカゲルです。

左の「青色」が新品のシリカゲル。

右の「赤色」がもう交換しないといけないシリカゲルです。

 

 

こちらが固形タイプのシリカゲルです。

これは青色が薄くなったら交換タイミングで、「この色ならまだ使えるかな」と思いますが…

 

 

新品はこういった色ですので、実は交換タイミングだったりします。

色で判断すると分かりにくいので、期間で交換していただいた方が無難ですね。

 

 

ちなみに乾燥剤不要の「電動乾燥機」というものもあります。

詳しくは下記リンク先へどうぞ!

ヒヤリングアートおすすめの家庭用乾燥器「パーフェクトドライラックス」

https://www.hearingart.co.jp/blog-toyonaka/2019/06/11785.html

 

 

補聴器はしっかりクリーニング・乾燥を行うと、とても気持ち良い音で聴く事が出来ます。

湿気が多いこの季節、ぜひ当店のメンテナンスで快適補聴器生活を送ってくださいね!