こんにちは

池田補聴器専門店のこまもんです。

普段、会話をしていると何の問題もなく聞き取れている、言葉も周りがざわざわしていると極端に聞き取りにくくなり疲れてしまうことがある人が多いそうです。

 

これは、周りが騒がしい場所は聞き取りにくくて当たり前と思い込み、聞こえの変化に気がついていないからです。皆さんは「隠れ難聴」って聞いたことはありますか?

 

隠れ難聴について

隠れ難聴の症状とは

  • 静かな場所ではしっかり会話が聞き取れるが、周りが騒がしい街中やレストランでの会話は 聞き取れないことがある。
  • 周りが騒がしい中での会話はとても疲れる。
  • 静かな環境で行う聴力検査は正常である。

 

隠れ難聴の正体とは

  • 内耳器官の有毛細胞と神経をつなぐ「シナプス」の損傷が原因で、騒音下における会話の聞き取りが出来ない。
  • 聞こえの低下の原因に多い内耳器官の有毛細胞は損傷していないので、静かな環境においては聞き取りに問題はない。

 

聞こえる仕組みとは

  • 音が外耳道に入り、奥にある鼓膜を振動させて鼓膜につながっている耳小骨を介してその先の蝸牛に伝えます。
  • 蝸牛に伝わった振動(音)を有毛細胞が電気信号(音響信号)に変換して神経を通って脳へ伝えます。

まとめ

この様に有毛細胞のシナプスが損傷することで、鮮明な音の情報を十分に伝えることができず、不完全な情報が伝わる為に周りが騒がしいところでは脳で言葉として認識がしづらくなってしまいます。

 

「隠れ難聴」は自覚が難しいですが気になったらすぐに耳鼻咽喉科を受診しましょう。

 

お問い合わせ・来店のご予約はお近くの店舗に

豊中本店:06-6848-4133

池田店:072-751-3341

高槻店:072-683-4133

茨木店:072-634-4133

補聴器をご検討の方・補聴器でお悩みの方、どうぞ安心してお任せください。

当店では他店様でご購入の補聴器も喜んで調整・クリーニングを承ります。

また当店はご予約のお客さまを優先させていただいております。
お待たせしないために、ご来店の前にご都合の良い日時のご予約をお勧めいたします。