こんにちは。

豊中補聴器センター店長のなかさんです。

 

今回は高槻補聴器センターのすみたつと一緒に、お互いの出身である広島の

お好み焼きを求めて天神橋筋六丁目へ。

 

 

その名も『厳島』

なんともインパクトのある店名です!

 

早速注文!

「にく、たま、そばダブル」

広島焼きならではの声掛けです。

 

 

久しぶりの広島焼きです!

やっぱり地元の味は最高ですね~。