みなさん、こんにちは。

神戸・明石の補聴器専門店須磨補聴器センター店長の「のごみん」です。

 

本日は、世界シェア第3位の補聴器メーカー、シーメンス・シグニア補聴器より発表された、”とても面白くて画期的な機能”を搭載した新製品をご紹介します。

 


新製品の名前は、「Signia(シグニア)Nx

補聴器が初めての方、自声が気になる方にオススメの補聴器


 

今回は、耳あな型に先行して「装用が簡単な・耳かけ型」とレシーバー分離タイプの「目立たない・小型RIC型」、「電池長持ち・中型RIC型」の3種類が発表されました。

 

この「SigniaNx」、以前の補聴器に比べ”周囲の雑音の静かさや人の声のハッキリ感そして音質”も、さらに良くなっているのですが、何と言っても最大の特長は...「自分の声の違和感解消」なんです。

 


自分の声の違和感を激減する!?


 

 

“自分の声の違和感を激減する!?”と聞いて、今まで補聴器を使ったことがない方はピンと来ないかもしれません。

 

 

 

 

しかし、これまでの一般的な補聴器では特に軽度難聴の方が補聴器を初めて耳につけると「自分の声がこもったり・ひびいたり」自分の声に違和感を感じる事があります。

 

この症状は、補聴器を使っていない人でも、両方の耳に指で栓をすると同じような違和感を体験できますので良かったらやってみて下さい。

 


面白くて画期的な機能「OwnVoiceProcessingテクノロジー」


SigniaNxは「自分の声を録音して補聴器に覚えさせる」ことにより、  “自分の声だけを軽減する”ことができます。この、とても面白くて画期的な機能が「OwnVoiceProcessingテクノロジー」という、世界初の特許技術で「自分の声の違和感解消」に威力を発揮します。

 


SigniaNxの気になるお値段と発売日は?


性能の違う3つのシリーズが用意されています。

 

メーカー希望小売価格:
● スタンダードグレード:3Nx 片耳270,000円
● アドバンスグレード   :5Nx 片耳360,000円
● プレミアムグレード   :7Nx 片耳510,000円

 

SigniaNxの発売は、2018年1月下旬の予定です。

 

須磨補聴器センターでは”補聴器をつけると自分の声がこもる・響く方”の調整も承っております。

 

気軽にご相談下さい。


 相談してみる 

 

 

前回の「補聴器とお耳のお話」の記事へはこちら

 

次回の「補聴器とお耳のお話」の記事へはこちら